COACHING-Lの由来

COACHING-Lの由来

COACHING-L“L”には、特別な思いが込められています。それは、二つのWordの頭文字が由来しています。

「Language(言語)」「Life(人生)」です。

創業者の刈谷は、この二つの“L”をベースにしたコーチングを通して人生が劇的に変化しました。

語学コーチングに出会い、海外駐在、イギリスMBA留学、日本初の語学コーチングスクール代表、ベンチャー企業経営、過去最高の売上など多くの目標を達成。しかし同時に、目標達成だけでは人は幸せにはなれないことも学びました。

ベンチャー企業の役員を退任後、心の声に従い中国全省の旅をしながらライフコーチングで自らと対峙し、以下の考えに辿り着いたのです。

人は自らについて「学び」、強みも弱みも「受け入れ」、価値基準を「知り」、それに忠実に「行動」し、目標達成だけではなく「成長」にフォーカスすることでより幸せになれる。

「Language(言語)」「Life(人生)」という二つのコーチングを通して、人生について大切なことを学んだのです。

この二つのL”に感謝と敬意を込めて、事業名をCOACHING-L”と名付けました。

※是非、ファウンダー兼ライフコーチである刈谷洋介の自分史もご覧ください。

 

2022年8月31日

© 2022 COACHING-L