ライフコーチングセッションの内容について | コーチング・エル|東京・コーチ歴11年・実績2,300時間

ライフコーチングセッション

当ページでは、ライフコーチングセッションの内容について詳しくお伝えいたします。コーチングセッションの内容はコーチの数だけ特徴があります。セッション内容の詳細説明に入る前に、ライフコーチ刈谷が実施するコーチングについての概要を5つの視点からお伝えします。

ライフコーチングの5つの特徴

ライフコーチングセッション
ライフコーチングの核心である5つのポイントです

ライフコーチングの5つの特徴

  • 自分について学ぶ
  • 人生全体に焦点を当てる
  • 自己基盤を強化する
  • 成長にフォーカスする
  • 長期的なパートシップを構築する

この5つがライフコーチングの成果を最大化するために重要なポイントとなります。より詳しい説明は「ライフコーチングとは?」をご覧ください。

クライアントはどんな方?

クライアントのご職業など

  • ベンチャー経営者・30代・男性
  • 外資系コンサルティングファーム・30代・女性
  • 外資系ベンチャーマネージャー・30代・女性
  • 人材業界ディレクター・40代・男性
  • 老舗企業経営者・40代・男性
  • 会計コンサルタント・30代・男性
  • IT企業 育休中・30代・男性
  • 現役MBA生・30代・女性
  • 外資系投資銀行・30代・女性

より詳しく知りたい方は、クライアントの声をご覧ください。

漠然としているのでコーチングを受けられないと感じている方が時折いらっしゃいますが、そんなことはありません。「もっとより良くいきたい」、その気持ちがあればコーチングは機能するのでご安心ください。

ライフコーチングセッション
クライアント様はビジネスパーソンが中心です

ライフコーチングセッションの流れ

ベーシックコース(全12回・半年)セッション時間セッション内容
第一回90~120分自己開示
第二回60~90分Visionを語る
第三回60~90分価値の基準
第四回60~90分才能を知る
第五回60~90分自己基盤
第六回〜45分〜60分フリーセッション
ベーシックコース(半年間)の流れ

セッションの流れの一例です。前半はワークショップを実施してコーチとの信頼関係と自己理解を深め、後半はフリーセッションへと移行します。クライアントが自らを深く理解すること、またコーチがクライアントを深く理解することで後半のフリーセッションがより機能します。

※コーチング契約は6ヶ月以上からをお勧めしています。内面変化を起こすには一定の時間がかかるからです。

フリーセッションのテーマ(例)

テーマの例(ライフ全般)

  • 自分の軸を持って生きていきたい
  • Visionを描きたい
  • 自分にとっての自由とは何かを追求したい
  • 人生の帰路にいる、ここからどう進むべきか
  • 一度の人生、後悔したくない
  • 正解のない選択肢に怯んでしまう
  • 人の目が気になり行動できない
  • 落ち込んでから立ち直るのが遅い
  • 決断に対する納得度を高めたい
  • 情熱をもてることに時間を使いたい

テーマの例(ビジネス関連)

  • 理想を実現するために売り上げを伸ばしたい
  • 自分の信念に従ってビジネスを進めたい
  • サバイブするための直近3ヶ月の過ごし方
  • 今後のキャリアについて悩んでいる
  • 現在会社員、今後のステップについて
  • 最初の一人目の顧客をどう見つけるか
  • 志望企業に落ちて深く落ち込んでいる
  • 事業推進におけるコアメンバーの探し方について
  • 全てをやりたくて、どれも中途半端になる
  • 起業までどう進めるか

後半のフリーセッションのテーマの一部をご紹介します。人生のミッション、中長期のビジョン、人間関係、お金、価値観、パートナー、健康、ビジネスでの目標達成、キャリア、TOEICの点数アップなど、どんなことでもテーマにできます。また、前進するエネルギーが奪われるような感情の動き(モヤモヤ、イライラ、怒りなど)も素晴らしいコーチングテーマです。コーチングテーマは目標達成や自己実現に直接繋がるようなものだけではありません。心の中に前進を妨げる「オモリ」がある場合は、一緒にそのオモリを降ろすこともできるのです。より詳細にコーチングセッションのテーマについてご興味のある方は、「コーチングのテーマって何?」をご覧ください。

クライアントのbefore & after

Before

・毎日忙しくて、やりたいことに使う時間がない

・環境や他人に振り回される

・もやもやして時間を浪費してしまう

・人と比較して落ち込む

・変えたいけど行動に移せない

・うまくいかないと環境や人のせいにしていまう(他責思考)

・人から嫌われるのが怖い

・過去に囚われる

・弱みの克服ばかりに時間を使ってしまう

・人生の方向性で悩む

・etc

After

・優先順位をつけて行動できるようになる

・Noを言えるようになる

・お酒を減らして、大切なことに時間を使えるようになる

・自分で自分を苦しめる”比較”をミニマイズできる

・セッションを受けることで、行動を継続できる

・内面から変化することで、他責思考が激減する

・考えても分からないことに使う時間が激減する

・変えられないことではなく、変えられることに時間を使えるようになる

・弱みも含めてまるっと自分を受け入れられる

・価値基準を知ることで意思決定で悩む時間が減る

・etc

クライアント様のBefore&Afterの一例です。上記「ライフコーチングセッションの流れ」前半のワークショップで実施するVision、価値基準を知る、才能を知る、自己基盤を強化する、を通してエネルギーマネージメント力とEQが高まり、緊急ではなく人生において重要なことにより多くの時間を使えるようになります。また、レジリエンスが高まることで、落ち込みやショックからの立ち直りも早く、浪費する時間を大幅にミニマイスできます。自分の時間(=命)を効果的に使えるようになれば、当然自己実現への到達速度は上がります。

※このようにマインドセットを変え、内面が成長した結果、海外MBAの合格、USCPAの合格、独立、起業、営業成績大幅増、漫画家、結婚、出産、海外駐在、海外就職など多くの目標も達成されています!

クライアントの声

ライフコーチング

Sさん 30代

刈谷コーチには丁寧な対話を通じて常に寄り添っていただき、また考えるヒントをいただきました。その結果、自身の弱みや外部環境の不満に注目しがちだったマインドが大きく変わり、自身の価値観と強みを信じ、外部からの影響を取り除いた上で自身の幸せの実現について考え、動く習慣を身に着けることができました。また、単に目の前の課題を解決することに終始せず、「人生における幸せの実現」というより高い次元の目標を叶えるために、コーチングを通じて徹底的に自己と向き合い、強みやモチベーションの発見をサポートいただけます。

ITベンチャー広報
ライフコーチング

Kさん 30代

もともと、割と自分を大切に生きているつもりではありました。ただ、実際にコーチングを受けてみて、自分をよく知っているかというと全然そうではなかったと気づきました。自分を客観視することができて、自分が大切にしていることが何かというのも見えてきて、そうした自分が大切にしていることは尊重してあげようという気持ちになれたので、今までのようにただ「大切にする」というのではなく、「よく知ったうえで大切にする」ことができるようになったと思います。今までだったらやっていなかったような行動ができるようになったというのも変化だと思います。そして、行動を起こした後は、「もしコーチングを受けてなくて、この行動を取れてなかったら」と考えてヒヤッとすることもあります。

ベンチャー経営者
ライフコーチング

Sさん 30代

コーチングを受け続けたこの1年は、私の人生で最も内面が成長した年であり、世界は内側と外側の2つに分けられることに気づいた年でもありました。以前は、外の世界を探ることばかりで、自分の内面を理解しておらず、自分を理解したくてもどうしたらいいかわからず、迷うこともありましたが、コーチングを受けてからは、内面を探ることを重要視するようになりました。 この世界でどれだけ遠くに行っても、どれだけ長く進んでも、私たちの家、私たちの力の源は常に自分の内側にあるのだと思うのです。そして、この内なる家が暖かく、豊かで強いものであれば、エキサイティングで広大な外界をよりよく探索するためのパワーを絶えず与えてくれると思います。

現役MBA生
ライフコーチング

Hさん 30代

これまで色々な形で自己投資をやってきたつもりですが、その中でも洋介さんとのコーチングセッションがこれまでの人生で一番価値のあるものだったと感じています。それは、セッションの中でも何回も出てきた言葉ですが、緊急ではないけど重要なこと、自分自身と向き合うという本当に大切なことに時間を使うことができたからだと思います。洋介さんの言葉が、単にコーチングのプロだからというのではなくて、ご自身の経験とか熱い想いというのが乗っかっているからこそ心に響きましたし、毎セッション新たな気づきをもらえました。これはきっと、洋介さんだからこそのことだなと思っています。なかなかまとまりませんが、とにかく感謝以上の気持ちです。素晴らしい時間をありがとうございました。

外資系コンサルティングファーム
ライフコーチング

Aさん 40代

以前よりも、前向きに取り組むことが出来るようになり、あれこれ悩むことが少なくなってきたと感じます。刈谷コーチに出会う前は、何かを言って相手がどう思っているのか、これをしたら何が起きるのか等、考えても解決しないことを延々と考え夜も眠れない日々がありました。自分を客観的に見て下さり、自分では決して見ることが出来ない視点から問いかけをして下さります。取締役という立場は、下手を打てば裸の王様になりかねません。そうならないために、ライフコーチは私にとって欠かせません。

老舗企業取締役
ライフコーチング

Cさん

自分には自己啓発は必要ないと思っていました。学生時代は「特待生」に選ばれ、会社でも順調に昇進していわゆる「優等生」でした。ロジカルに考えることができれば、コーチングがなくても自分のことをちゃんと理解できていると思っていました。これまでは自分のことを全然理解できていなくて(理解しようとしていなかったのかもしれません)、理性で感情に蓋をしていただけでした。この気づきから、コーチングを継続して受けてみたいと思いました。

フリーランス

個別無料説明会(オンライン)について

ライフコーチ

コーチング契約にご興味のある方はオンライン無料説明会へお申し込みください。

ライフコーチングセッションの内容について | コーチング・エル|東京・コーチ歴11年・実績2,300時間
コーチ刈谷

説明会は代表の刈谷(@Yosuke_Kariya)が担当します!お待ちしています!

コーチングの内容を更に詳しく知りたい方は以下をクリック

2022年3月14日

© 2022 COACHING-L