自分について学ぶ

ぶれることの何がいけないんですか?|ライフコーチング |コーチング・エル【東京、コーチ歴11年、2300時間】

2021年12月7日

この記事は約1分50秒で読むことができます。

ぶれる

ぶれることの何がいけないんですか?

こんにちは!一歩踏み出したいビジネスパーソン専属ライフコーチの刈谷(@Yosuke_Kariya)です。

本日は”ぶれ”についてです。

”ぶれない心が欲しい”

という相談や、コーチングテーマをいただくがあります。

私も以前、”ぶれない心が欲しい”と悩んでいた時期がありました。

“反応しないマインドがあればな、、、”

“もっと強い心があればな、、、”

“動じない精神力があればな、、、”

そんなことを思ったものです。

でも、今はそうは思いません。

”心なんて、ぶれていい”

そう思っています。

だって、それが自分ですから。

今は、等身大でいないと疲れます。

着飾って、カッコつけて、心の奥ではそんなこと望んでないのに、強い”ふり”をしてみたりして。

ぶれない強い自分を演じていると、本当じゃない自分にどんどん汚染されていく。

私が問題だと思うのは、”ぶれ”そのものではなく、そこから学ばず、“ぶれ”を”悪いこと”と意味づけし、ぶれた心に”支配”されることです。

生きていれば、外からの刺激や様々な要因でぶれますよ。

それで良いじゃないですか。

”あ〜今ぶれてるな〜、俺ぶれぶれだな〜”

って、心の声にちゃんと耳を傾けて、受け取ってあげる。

ぶれる

ぶれている自分に対して

”だめだな、、、自分、、、”

なんてジャッジする必要なんて尚更ない

そして、ぶれた時は、自分について学ぶ最高のチャンスです。

自分が何故ぶれたのか、どんな感情の動きがあったのか、書き留めるのも良いでしょう。

自分と向き合って、理由を探るだけでも自己理解が深まります。心のレイヤーの奥底の真の気持ちに辿り着いたり、それによって行動計画が定まったり、最終的には穏やかな気持ちになれたりします。

そう考えると、自分について学ぶ絶好の機会にもなるし、”ぶれ”も意外に悪くないな、なんて思えたります。

ぶれた時には、是非、自分の心の奥底の声に耳を傾けてあげてくださいね^^

ありがとうございます

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました^-^

オンライン無料説明会について

ライフコーチングにご興味のある方はオンライン無料説明会へお申し込みください。

ぶれることの何がいけないんですか?|ライフコーチング |コーチング・エル【東京、コーチ歴11年、2300時間】
コーチ刈谷

説明会は代表の刈谷が担当します!お待ちしています!

 




COACHING-L
メルマガ登録フォーム
登録者様限定
"刈谷コーチからの手紙"
配信中!



-自分について学ぶ
-,

© 2023 COACHING-L