loader image

コーチング 自分を知る

全てが欲しいと思っていませんか? |ライフコーチング |コーチング•エル

2021年12月23日

この記事は約1分32秒で読むことができます。

全てが欲しい

全てが欲しいと思っていませんか?

こんにちは!ライフコーチの刈谷(@Yosuke_Kariya)です。

本日は、"全てが欲しい"についてです。

「お金を失いたくない、、、」

「仕事を失いたくない、、、」

「安定を失いたくない、、、」

「地位を失いたくない、、、」

「仲間を失いたくない、、、」

全てが欲しいと思っているうちは、真の「自由」を手に入れることは難しいと思う。

うまくいくことだけを望み、失敗しないことを考えると、一歩を踏み出せなくなる。

決めるということは、

うまくいくこと、うまくいかないこと、

両方引き受けるということだ。

決めた結果、失うことだってある。

失ったら、苦しい。

でも、失ったからこそ得られることがあることを経験的に知っている。

だから、失敗しても、そこから学び、また挑戦する。

「自分で決めた」という事実に誇りを持つことで、「人生に責任を負っている」という感覚を味わえる。

その感覚があることで、充実したプロセスを生きられる。

人生最後の日になってようやくその人の人生の「結果」が明らかになるのであれば、今ある全てはプロセスであり、目先の「結果」という言葉に囚われすぎる必要はない。

20代で貯金1000万を使い果たしてMBA留学した時も、

30代で大企業の駐在員からベンチャーに挑戦した時も、

40歳手前で天職を失い、中国全省の旅に挑んだ時も、

40歳過ぎて事業を始めた時も、そうだった。

一度たりとも、後悔なんてしたことはない。

一歩を踏み出すときに「怖い」という感情が襲ってきたことはあるけど、やって良かったという思いしかない。

だから、これからも、何歳になっても、何かを失うことがあっても、自分の心の声を信じて、決断していきたい。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました^-^

 

オンライン無料説明会について

ライフコーチングにご興味のある方はオンライン無料説明会へお申し込みください。

IMG 2508
コーチ刈谷

説明会は代表の刈谷が担当します!お待ちしています!

 




メルマガ登録フォーム
月一でコーチングマガジン配信中!



-コーチング, 自分を知る
-, , , ,

© 2022 COACHING-L