コーチング 価値観

あなたは今を生きる派?未来を生きる派?

2021年4月21日

こんにちは!Coaching-Lの刈谷です。

今日は「あなたは今を生きる派?未来を生きる派?」についてです。

最近、先のことなんて考えるな!的な記事を目にする機会が多くなりました。

未来志向が強い自分にとっては、少し辛い。笑

私はストレングスファインダーで未来志向が上位にあります。未来のことを考えるのが大好きで、注意事項には、「今を楽しめない傾向があるので注意」的なことが書かれています。

なんでそんなに未来のことばかり考えるの?と聞かれることがあるのですが明確なことはよく分からないです。ただ、未来を考え、人に話している時がとても楽しいということは事実です。

さて、本題に入りますが、「今」か「未来」かと言う議論、別にどっちでも良いと思うんですよね。あの人が言っているからそうすべきだ!とかじゃなくて、参考にして一つの選択肢にすることや、自身の考えを深めることに価値があると思います。

人はそれぞれ違うし、自分がどんな特性を持っているかを知っているかが、より大切だと思うのです。そもそも人間はコインの表裏みたいなもので、得意なことがあれば苦手なこともある。私のように未来志向が強い人間に、今だけを考えろ!って言われても、もはや拷問なんです。笑

自分がどんな特性を持っているかを知っていれば、自分を認められるし、苦手なことは、それで良いと受け入れられるようになる。他人が強みを生かして成功しているやり方を自分に当てはめようとしても、特性が違えば、うまくはいかないかもしれない。

だから、他人の話を鵜呑みにするのではなくて、自分の強みを知り、活かすこと、これがとても大切なのではと思います。それこそが、個性を大切にしていることだと思うのです。いいんですよ。あなたのままで。誰の真似なんかしなくても。

ちなみに、私のストレングスはプロフィールに書いてあるので、良ければご覧ください。

私をご存知の方は、なぜ私の性格がこうなのか、特性と合わせて考えてみると興味深いかもしれません。

「あ〜、だから刈谷さんは未来の話ばかりするのが好きなんだな〜」

とか

「あ〜、だから刈谷さんはあまり社交性がないんだな〜」

とか、笑

改めて自分のストレングスを眺めると、今だけを考えるのは辛い、とやっぱり思います。笑

本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

LifeCoach 刈谷洋介

Coaching-Lファウンダー | 🇬🇧バーミンガム大学MBA卒 | 国際コーチング連盟認定コーチ(ACC) | LCW認定ライフコーチ | 元日本初語学コーチングスクール代表 | 元教育系ベンチャー常務取締役 | 上海駐在 | 中国全省の旅 | HSK6級 HSKK高級 | ライフコーチングや英語&中国語コーチングを中心にブログを書いています。オンライン無料説明会も実施中です😄

-コーチング, 価値観

© 2022 COACHING-L