コーチング 自分について学ぶ 自己成長

今を生きる派?未来を生きる派? |ライフコーチング |コーチング・エル【東京・コーチ歴11年・実績2,300時間】

2021年4月21日

この記事は約1分47秒で読むことができます。

今を生きる

今を生きる派?未来を生きる派?

こんにちは!一歩踏み出したいビジネスパーソン専属ライフコーチの刈谷(@Yosuke_Kariya)です。

最近、未来のことなんて考えるな!的な記事を目にする機会が多くなりました。未来のことなんて考えても誰にもわからないんだから、今に集中して、今を楽しもう!的な感じですね。もちろん、これはとても素敵な考えだと僕も思います。でも、人ってみんな違うんですよね。今に集中することで楽しい人もいれば、未来に思いを馳せることで高揚感を感じられる人だっている。

特に僕のように未来志向が強い人にとっては、未来のことなんて考えるな!って言われると少し辛い(笑)。僕はストレングスファインダーで未来志向が上位にあります。未来のことを考えるのが大好きで、注意事項には、「今を楽しめない傾向があるので注意」的なことが書かれています(笑)。なんでそんなに未来のことばかり考えるの?と聞かれることがあるのですが明確なことはよく分からないです。ただ、未来を考え、人に話している時がとても楽しいということは事実です。

さて、本題に入りますが、「今」か「未来」かと言う議論ですが、別に、

どっちでも良いでしょ、、、

今を生きる派?未来を生きる派? |ライフコーチング |コーチング・エル【東京・コーチ歴11年・実績2,300時間】

と思うんですよね。あの人が言っているからそうすべきだ!

とかではなくて、人の意見は参考にすることや、自身の考えを深めるためのリソースにすることに価値があるのです。人はそれぞれ違うから、まずは自分がどんな特性を持っているかを知っているかがより大切です。例えば人の強みや弱みはコインの表裏みたいなもので、得意なことがあれば必ず苦手なことがあります。私のように未来志向が強い人間に、今だけを考えろ!って言われても、辛いんですよね。

もはや拷問です(笑)。

他人が強みを生かして成功しているやり方を自分に当てはめようとしても、特性が違えばうまくいかない。だから、他人の話を鵜呑みにするのではなくて、自分の強みを知り、活かすこと、これがとても大切です。それがまさに、個性を大切にしているということです。

いいんですよ。あなたのままで。誰の真似なんかしなくても^^

ありがとうございます
本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました^-^

オンライン無料説明会について

ライフコーチングにご興味のある方はオンライン無料説明会へお申し込みください。

今を生きる派?未来を生きる派? |ライフコーチング |コーチング・エル【東京・コーチ歴11年・実績2,300時間】
コーチ刈谷

説明会は代表の刈谷が担当します!お待ちしています!




COACHING-L
メルマガ登録フォーム
登録者様限定
"刈谷コーチからの手紙"
配信中!



-コーチング, 自分について学ぶ, 自己成長
-, , , ,

© 2023 COACHING-L