コーチング 自己基盤

人の感情から自分を切り離す方法|ライフコーチング |コーチング・エル【東京、コーチ歴11年、2300時間】

2021年9月8日

この記事は約2分11秒で読むことができます。

感情から自分を切り離す

人の感情から自分を切り離す方法

こんにちは!一歩踏み出したいビジネスパーソン専属ライフコーチの刈谷です。

本日は「他人の感情から如何にして自分を切り離すか」についてです。

皆さんは、人と繋がりすぎることで疲れを感じたことはありませんか?

感情から自分を切り離す

私はストレングスファインダーの「共感性」が高いので、必要以上に人に共感してしまう傾向があります。よって、意識的に「人の感情から離れる」ことで、エネルギー漏れを防止するようにしています。

その秘訣は「パワー時間」です。

1日にこの時間だけは、自分の為だけに使う「時間」という時間帯を決めています。

その時間帯に意識していることは以下のようなことです。

  • スマホを手の届かない所に置く
  • PCを使うときはSNSをクローズする
  • 自分の好きなことだけに時間を使う(仕事、勉強、趣味なんでもOK)
  • 個人作業の場合、家族にもその時間帯は声をかけないようにお願いする

私の場合は成長(前進)を感じたときや、自分を大切にできている(=自己評価を上げるための時間を確保する)と感じた時に充実感や幸福感を感じられます。過去に他者評価を意識し過ぎた時期が長かった為、自己評価を上げる時間確保を開始しました。

また、このアクションはエネルギーの充電方法と表現することもできます。

エネルギー充電は以下のようなメリットにつながります。

  • エネルギーがしっかりと蓄積されることで、人へエネルギーを与えられる
  • 反応的でないメンタルに繋がり、心穏やかに日々を過ごせる
  • 自分の心に余裕ができることで、人間関係にも改善がみられる

自己犠牲の精神が強い人ほど、自分のことを蔑ろにして、他人の為に時間を使いすぎる傾向があります。それが心からの幸せに繋がっていれば良いのですが、少しでも違和感がある場合は、時間の使い方を見直してください。例えば、一週間の時間で、どれだけの時間を自分のために使えていますか?自分の理想的な未来を創るため為に、どれだけの時間確保ができていますか?

忙しい方なら、まずは1日15分からでも良いと思います。

慣れてきたら、徐々に時間を増やしていく。

責任感が強い人は

「自分の為だけにこんなに時間を使って良いの?」

と最初は戸惑う方もいるかもしれません。

いいんです!

感情から自分を切り離す

自分自身がエネルギーに溢れた状態でなければ、他人へ優しくすることは至難の業です。自己犠牲はいつか必ずガタが来ます。人へ愛情を注ぐためにも、しっかりと自分を満たしてあげてくださいね。あなたのエネルギー量は、あなたにしか分からないのです。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました^-^

オンライン無料説明会について

ライフコーチングにご興味のある方はオンライン無料説明会へお申し込みください。

人の感情から自分を切り離す方法|ライフコーチング |コーチング・エル【東京、コーチ歴11年、2300時間】
コーチ刈谷

説明会は代表の刈谷(@Yosuke_Kariya)が担当します!お待ちしています!




COACHING-L
メルマガ登録フォーム
登録者様限定
"刈谷コーチからの手紙"
配信中!



-コーチング, 自己基盤
-, ,

© 2023 COACHING-L