loader image

コーチング

コーチングは怪しい?胡散臭い? - コーチングが怪しいと思われる3つの理由 -|ライフコーチング |コーチング•エル

2022年9月14日

この記事は約4分48秒で読むことができます。

コーチングは怪しい

コーチングは怪しい?胡散臭い? - コーチングが怪しいと思われる3つの理由 -

Instagram 5
悩むクライアント候補

あの〜、コーチングで検索すると、怪しいとか胡散臭いっていう記事がでてくるんですが、コーチングって怪しいのですか?受けてみたいけど心配なんです、、、

 

コーチング受けたいんですね!じゃあ今日は何故怪しいと思う人がいるのかについての説明と、それに対する対策を教えますね^^

IMG 2507
コーチ刈谷

コーチングが怪しいと思われる理由① 

 

参入障壁が低い&無形サービス

コーチングは資格がなくても誰でもコーチと名乗れます。コーチが多すぎて、受けたいと思っても「選ぶ側が選びづらい」という現実があります。また無形サービスなので、買う側がお金を出しづらいという理由もあるでしょう。人は、目に見えるものや、分かりやすい体験にはお金を出しやすいですが、実態が見えない&知らないものにはなかなかお金を出しづらいと思います。

 

対策①:コーチング資格保有者か確認する

資格があるかどうかを重要視するようであれば、コーチング資格発行団体が発行するコーチング資格を所有しているかどうかを確認しましょう。国際コーチング連盟などはとても有名ですね。丁寧なコーチだと、自分が学んだ学校や保有資格をプロフィールページに掲載しているはです。ただ、資格があれば良いコーチかというと、そうでもないです。例えば、あなたがビジネスコーチングを望んでいれば、実際にビジネス経験が豊富な人の方が、ビジネス経験のない資格保有者よりも精度の高いコーチングをする可能性があります。ですので、資格は「Nice to have」と定義し、コーチを選ぶ際は、資格だけではなく、その人のバックグラウンドが自分に合っているかをきちんと確認しましょう。

 

対策②:コーチングサービスの価値を学ぶ

無形サービス、いわゆる体験にお金を出すのが怖いという方は、実際にコーチングを体験してみるのが良いでしょう。コーチによっては、コーチング体験を用意していますし、実際にコーチングスクールで学ぶということもできます。人は、「知らない」ことに対して、ネガティブな感情を持ちやすい傾向があるので、「知る」ことから始めるのは有効な手段です。

 

コーチングが怪しいと思われる理由②  

 

カバー範囲が広すぎる

コーチングはさまざまな領域に応用されています。コーチの得意分野もさまざまです。ライフコーチング、ビジネスコーチング、メンタルコーチングなどなど、正直、消費者側からすると、「なんのこっちゃ??」ってなりますよね(笑)。その気持ち、すごく分かります。あまりに範囲が広すぎて、どう選んで良いのかわからない。特にライフコーチングはスピリチュアル系、ビジネスコーチングは意識高い系、メンタルコーチングはスポーツやビジネス系といった先入観もあるし、やっていることは変わらないのに、ビジネスになりやすいかどうかでネーミングをしているだけの可能性もあります。

 

対策:コーチの経歴を調べる

ライフコーチを名乗りつつビジネスコーチングをするコーチもいれば、ビジネスコーチを名乗りつつライフコーチングをするコーチもいるでしょう。それだけ、コーチングは一つの領域だけで語りきれない、言い換えれば応用範囲が広い。だからこそ、多くの業界に派生したという流れがあります。例えば僕はライフコーチを名乗りつつビジネスコーチングもします。ライフはビジネスを含んでいるし、逆にビジネスだけにフォーカスしても、豊かな人生は送れないと考えているからです。そして、クライアントもそれを期待しているからです。ですので、「〜〜コーチ」という肩書きだけでなく、その人がどんな経歴を持っているかを調べて、「人」をベースに選ぶことが重要かと思います。

 

コーチングが怪しいと思われる理由③

 

費用が高いと感じる

一般的なコーチングセッションの価格帯は60分で1万円〜3万円と言われています。高いコーチだと10万円を超える人もいます。これは、個人の懐具合にもよるので、一概に高い安いとは判断できません。年収が300万だったら、3万でも高いと思うかもしれませんが、一億だったら、10万円でも安いと思うかもしれない。だから、コーチングには相場はあってないようなものだと思います。

 

対策:コーチングを受ける目的をはっきりさせる

例えば、「健康」になりたいという願望があってコーチングを受ければ、月3万円で健康が手に入ります。これまでの暴飲暴食を辞めて、飲み会も減らして、健康になるために行動するでしょう。医療費も減るのでトータルで見ると安くなるかもしれません。

TOEICで900点取るという目標があれば、時間の使い方を見直して、余計な出費を減らして、英語に没頭するでしょう。900点取れれば、給料も上がったり、駐在できたり、トータルでみるとリターンは大きいかもしれません。コーチングを受けることによって時間の使い方、エネルギーの使い方を変えることができます。コーチングを受けるから人生が変わるのではなく、コーチングを受けて、時間の使い方を変えて、行動し続けるから人生が変わるのです。この効果に相場の1万〜3万が高いと感じるでしょうか?人生が変わるのであれば、私には「安い」と感じます。

 

結論

さて、ここまでコーチングが怪しい思われる3つの理由及び、それらに対する見解と対策を述べてきました。私の結論は、全く怪しくないです。怪しいと思うのは、理解不足からくるもであり、コーチングという言葉を利用して金儲けしやろうという輩の情報に踊らされている可能性もあります。もちろん、それでも怪しいと思うのは個人の自由なので、そういう方はコーチングに向いていないと思うし、別にコーチングだけが全てではないので、ご自身に合った形で人生を切り拓かれるのがベストかと思います。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました^-^

 

一緒に読みたい
コーチング
コーチングに効果がある3つの理由|ライフコーチング |コーチング•エル

この記事は約3分42秒で読むことができます。 目次 / Contents コーチングに効果がある3つの理由幸せホルモンとの関係性本当に欲しいものを、言葉にする欲しいものを明確にし、宣言し、行動するオン ...

 

オンライン無料説明会について

コーチングにご興味のある方はオンライン無料説明会へお申し込みください。

IMG 2508
コーチ刈谷

説明会は代表の刈谷(@Yosuke_Kariya)が担当します!お待ちしています!

 




メルマガ登録フォーム
月一でコーチングマガジン配信中!



-コーチング
-

© 2022 COACHING-L