コーチング

ライフコーチになるには?資格は必要?費用は?4つのスクールを徹底比較!

2022年11月11日

この記事は約7分19秒で読むことができます。

ライフコーチになる

ライフコーチになるには?

資格は必要?費用は?


4つのスクールを徹底比較

ライフコーチになるには?資格は必要?費用は?4つのスクールを徹底比較!
迷うクライアント候補

あの~、ライフコーチになりたいと思っているのでどのようにすればいいのか教えて欲しくて。資格(ライセンス)が必要なのかとか、、、

そうなんだね。じゃあ、今日は現役のライフコーチとして活動している僕の知っている情報を共有するね。

ライフコーチになるには?資格は必要?費用は?4つのスクールを徹底比較!
コーチ刈谷

ライフコーチを名乗るのに資格(ライセンス)は必要か?

まず、結論からお伝えするとライフコーチを名乗るのに資格(ライセンス)は不要です。コーチング資格自体が民間資格なので、医師や弁護士とは違い資格が無ければできないという制限はありません。極端な話、明日からライフコーチを名乗ろうと思えば誰でも名乗れます。資格を取る意味については、以下のブログを参考にしてください。

ライフコーチング
コーチングに資格はいらない? – コーチング資格の3つのメリット- |ライフコーチング |コーチング・エル 

この記事は約5分17秒で読むことができます。 目次 / Contents コーチングに資格はいらない? – コーチング資格の3つのメリット- コーチング資格取得の3つのメリット信頼性、権威性 …

ライフコーチングの資格はどこで取れるのか?

上記ブログでも記載している通り、資格は必須ではありませんが実際に専門性が身につくことで自信を持ってコーチングができたり、対外的に信頼性を担保できるといった効果がありますので個人的には資格を取ることはとてもお勧めです。以下にて、ライフコーチングを学べるスクールを掲載していますので資格取得の参考にされてください。

ホリスティックライフコーチング養成プログラム

スクール詳細

トレーナー:

アラン・コーエン氏(スピリチャル分野での国際的ベストセラー作家)

アシスタントティーチャー

※通訳付き

トレーニングの場所:

オンライン・一部東京開催

トレーニング方法:

24名のグループ制

トレーニング費用:

47万円(割引あり)

トレーニング期間:

約半年間

試験形式:

20名のクライアントに対するセッション

筆記試験

特徴:

国際的ベストセラー作家のアランコーエン氏から直接指導を受けられるのが最大の魅力。通訳も付くので英語ができない方でも安心して受けることができます。トレーニングセッションが20名と多めの印象を受けましが、コーチング未経験者、特にプロを目指す方には逆に良い経験になるのと感じます。ホリスティックとは「全体性」を意味しており、身体、マインド、スピリットの三要素を統合し、コーチングを使って全体的にアプローチしていくという部分に特徴があります。Youtubeで実際にアラン・コーエンさんの動画を見ることができますが、とても穏やかで、包み込まれるような印象は、見ているだけで癒される不思議な力を感じます。英語ができる方はコーチング特有の感情表現なども学べるのでその点でもお勧めです。

詳細は以下のリンクをクリック👇👇👇

アラン・コーエンさんの動画は以下をクリック👇👇👇

NLP上級ライフコーチングトレーニング

スクール詳細

トレーナー:

ティム・ハルボム氏、クリス・ハルボム氏

トレーニング修了者のサポートあり

※通訳付き

トレーニングの場所:

東京会場とオンライン同時開催

トレーニング方法:

会場セミナー形式

トレーニング費用:

18万2,600円(税込)

その他コースもあり

トレーニング期間:

東京開催3日間

修了要件:

基本全日程への出席、事前課題、評価あり

特徴:

最先端のNLPを開発している国際的NLPトレーナーであり、米国NLP&コーチング研究所の創設者であるティム・ハルボム氏とクリス・ハルボム氏から直接トレーニングを受けられるコース。このライフコーチ養成コースはNLPプロフェッショナルコーチ認定コース(全10日間、47万7,000円)を終了していることが参加条件。NLPという分野に興味がある方にはお勧めのコースです。また、NLPプロフェッショナルコーチ認定コースは国際コーチング連盟からも認可を受けており、CCEの単位取得も可能です。

詳細は以下のリンクをクリック👇👇👇

Co-Active® Professional Coach Training

スクール詳細

トレーナー:

CPCC兼PCC取得済みのコーチ陣

トレーニング費用:

コアコース 79万2,000円(税込)

上級コース 82万5,000円(税込)

コーアコース&上級コース一括 150万7,000円(税込)

※上級コースからの受講は不可

トレーニング期間:

コアコース 最短5ヶ月で受講可能

上級コース 約6ヶ月間

試験形式:

上級コース 

筆記、口頭試験、5名以上の有料クライアントへ100時間のコーチングを実施、CPCC及びPCC保有者からのコーチングを受ける

トレーニング方法:

対面又はオンライン

総括:

CTIはライフコーチ養成スクールではありませんが、ここで学ぶことで結果的にライフコーチになることが可能です。CTIのトレーニング自体が人生全体に焦点を当てており、当期間でトレーニングを積めばライフコーチングという文脈だけでなく、様々な分野での応用が可能となります。私自身もCTIの創設者が執筆したコーチングバイブルには大きな影響を受けており、これからライフコーチを目指される方は参考にされることをお勧めします。また、上級コースを終えるとCTI独自のコーチング資格であるCPCCだけでなく、国際コーチング連盟の認定資格試験(ACC)の要件も一部満たせます(別途国際コーチング連盟の筆記試験は受験が必要)。

書籍コーチングバイブルについては合わせて以下のブログもご覧ください。

ライフコーチング
【必見】プロコーチおすすめ!コーチングを学ぶ為の本3冊! |ライフコーチング |コーチング・エル

この記事は約3分32秒で読むことができます。 迷うクライアント候補 あの~、コーチングを学びたいと思っているのですが、おすすめの書籍ってありますか?スクールって高額だから、まずは本を買って学ぼうと思っ …

詳細は以下のリンクをクリック👇👇👇

ライフコーチワールド Life Coach Training

スクール詳細

トレーナー:

国際コーチング連盟MCC 林忠之氏

アシスタントコーチのサポートあり

トレーニング費用:

44万円(税込)

※横浜、福岡、札幌、ZOOM、海外在住者向けマンツーマントレーニングで価格が変わるので詳細はホームページをご確認ください。

トレーニング期間:

6ヶ月

トレーニング方法:

対面 or オンライン

試験形式:

筆記、実技試験、2名以上のクライアントへそれぞれ6ヶ月以上、月に2回以上のペースで、かつ6時間以上のコーチングを実施、ライフコーチワールドが認めたメンターコーチからコーチングを受ける

特徴:

国際コーチング連盟のマスター認定コーチ(MCC)であり、日本のライフコーチングの草分けと呼ばれる林さんのスクールです。MCCから直接指導をしてもらえます。また自己基盤を重視し、スキルよりもあり方を提唱するコーチングを学ぶことで、内面からの変化をサポートするコーチングを学べます。私は林さんから海外在住者向けマンツーマンコースでお世話になりました。現在は国際コーチング連盟のレベル1認定を受けているので、ライフコーチワールドの資格を取得することで国際コーチング連盟のACCの実技試験が免除されるます。国際コーチング連盟の資格の同時取得を考えているようであれば非常にお勧めです。

詳細は以下のリンクをクリック👇👇👇

林さんの動画は以下をクリック👇👇👇

まとめ

今回のブログではライフコーチになる為のおすすめのスクールを4つ紹介してきました。それぞれ個性がありますし価格も違います。また、今後国際コーチング連盟の資格取得を考えているのかどうかでスクール選びの視点は変わってくるでしょう。ライフコーチングを目指される上で、そもそもコーチングとは何かを知るためにコーチングの歴史を学ぶこともスクール選びのヒントになるかもしれませんので参考に以下のブログも併せてご覧ください。皆さんがライフコーチを目指される上で、最適なスクールに出会えることを祈っています。

ライフコーチング
コーチングの歴史|ライフコーチング|コーチング・エル【東京、コーチ歴11年、2300時間】

この記事は約20分30秒で読むことができます。 悩むクライアント候補 あの~、コーチングを受けたいと思っているのですが、そもそもコーチングって何なのかがぼやっとしているんです。。。 そうなんだね。じゃ …

ありがとうございます
本日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました^-^

オンライン無料説明会について

ライフコーチ

ライフコーチングを受けたい方はオンライン無料説明会へお申し込みください。

ライフコーチになるには?資格は必要?費用は?4つのスクールを徹底比較!
コーチ刈谷

説明会は代表の刈谷(@Yosuke_Kariya)が担当します!お待ちしています!




COACHING-L
メルマガ登録フォーム
登録者様限定
"刈谷コーチからの手紙"
配信中!



-コーチング
-

© 2022 COACHING-L